ごめんね泣かせてばかりの僕で


これからも手と手を恋人繋ぎで許すのは

僕は君 君は僕を最後と誓おう

からっぽのこの躰に戻して




もうもどれないなら こなごなにこのきおくをこわしてください



甘い夢たち彼方に消え去って





ねがうほどにかなしいだけ

愛を拒否しないで



みすごしちゃもったいない あいをきょひしないで